松阪で弁護士をお探しの方はご相談ください。

弁護士法人心 松阪法律事務所

障害年金

詳細につきましては、以下のサイトをご覧ください(以下のボタンをクリック)。

  • 電話法律相談へ
  • 選ばれる理由へ
  • 業務内容へ

弁護士紹介へ

スタッフ紹介へ

障害年金のご相談から障害年金受給までの流れ

  • 文責:所長 弁護士 寺井渉
  • 最終更新日:2021年8月16日

1 フリーダイヤルまたはメールフォームからお問合せ

障害年金に関する新規相談の受付は、フリーダイヤルまたはメールフォーム等から承っております。

新規相談の受付担当の者が丁寧に対応させていただきますので、どうぞお気軽にご連絡ください。

2 障害年金の相談を担当している者がヒアリング

年金の納付状況や初診日の確認、病歴等、障害年金の申請に関わる事項についてお尋ねします。

3 障害年金の申請についてご説明

事務所に来所いただき、障害年金の受給の可能性についてご説明させていただきます。

できる限りわかりやすい言葉で説明することを心がけておりますが、わかりにくい点や不安に思う部分等がありましたら、お気軽にお申し付けください。

4 障害年金の申請手続きを進めてまいります

障害年金の受給要件を満たしている場合は、障害年金の申請手続きを進めてまいります。

申請書類の内容を精査した上で、書類を漏れなく準備して障害年金の申請を行う等しっかりと対応させていただきますので、私たちにお任せください。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

障害年金についてご相談ください

適切な認定を受けるために

障害年金を申請する際には、医師に作成してもらう診断書や、ご自身の障害の状態を説明する申立書等を用意する必要があります。

これらの資料を請求書とともに提出し、資料の内容を年金事務所や認定医が審査したうえで、障害年金の支給についての決定がなされます。

障害年金は提出した資料に基づいて判断されるため、資料が実際の状況にそぐわない内容だと、適切な障害等級が認定されない可能性があります。

それによって本来受けられる金額が受け取れなかったり、支給が認められなかったりすることも考えられますので注意が必要です。

適切な認定を受けるためには、提出する資料にご自身の実際の状況がきちんと伝わるように記載されているかということが重要になります。

障害年金の申請は弁護士にお任せください

障害年金の申請において、医師とのやりとりや必要書類の用意等について気を付けるべきことはいくつもあります。

特に初めて申請をする場合は、障害年金の制度や注意点について分からないことも多いのではないかと思います。

障害年金についてご不安やお悩みがある方は、一度ご相談ください。

当法人で申請の代行をさせていただくことも可能です。

申請についてご依頼いただくことで、ご自身でやらなくてはならないことが減り、お気持ちも楽になるのではないかと思います。

弁護士法人心では、障害年金についてお悩みの方がお気軽にご相談いただけるよう、相談料は原則無料とさせていただいております。

松阪にある事務所は松阪駅から徒歩1分の場所にあり、お越しいただきやすい立地となっておりますので、障害年金についてのご相談を検討されている方はお気軽に当法人にお問い合わせください。

お問合せ・アクセス・地図へ